痛いニュース・事件

    1: 名無し 2016/07/29(金) 21:58:36.03 ID:jq80jvas0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    男子生徒に学校内でアダルト動画を見せるなどしたとして、大阪府教育庁は29日、府立高校の社会科担当の男性教諭(36)を
    停職6カ月の懲戒処分とし発表した。被害生徒から相談された担任教諭(51)が管理職に報告しなかったとして、この担任と校長(57)を厳重注意処分とした。

    府教育庁によると、男性教諭は2014年12月~16年2月、講義室や自習室でスマートフォンやDVDのアダルト動画を男子生徒4人に見せ、
    うち3人の股間を触った。別の複数の男子生徒に性器の大きさや性交渉の有無を尋ねる言動も繰り返したという。男性教諭は「生徒と同じ気分になってしまい、
    距離感を誤った」と話しているという。

    被害生徒の一人が今年6月、学校が対応しなかったとして、地元の教育委員会に相談して発覚したという。

    http://www.asahi.com/articles/ASJ7Y5VB0J7YPTIL01C.html

    【【悲報】男子高生4人にAV見せギンギンに勃起したチンコ触る 男性教諭(36)を停職6カ月www 】の続きを読む


    1: 【楽】エロ速報 2016/07/18(月) 21:46:17.61 ID:CAP_USER
     包茎手術で高額な施術を強引に勧められるなどのトラブルが相次いでいる。健康保険が利かない自由診療の医療機関であることを知らずに施術を受け、費用が100万円を超えることも。術前に施術内容や費用を確認することが大切だ。

    保険適用外知らずに

     関西地方の福祉関係職員の男性(40)は30代の頃、大阪市内のクリニックを訪問。医師に相談すると、「これはひどい。いますぐ手術をしないと手遅れになる」と言われた。提示された費用は100万円超。「持ち合わせがない」と言うとローン会社を紹介された。言われるままにサインし、即日手術を受けた。男性は「手遅れという言葉で頭が真っ白になった」と振り返る。

     男性が施術を受けたのは、費用が全額自己負担となる自由診療のクリニックだった。男性は保険適用外のクリニックであることを知らなかった。

    追加施術で膨らむ費用

     厚生労働省などによると、保険が適用される医療機関で、必要な施術だけを受ければ、1万~3万円程度の費用ですんだとみられる。ただ、仮性包茎の場合、保険が適用されない。

     国民生活センターなどによると、雑誌の広告やホームページで、手術費用を5万~10万円程度とする包茎クリニックは多い。だが、実際に相談に行くと、「トッピング」と呼ばれる医学的に特に必要がない追加施術を勧められ、費用が膨らむケースもある。

    必要のない即日施術も

     医療問題弁護団は先月26日、包茎手術に関するトラブルの無料相談を実施。53人から相談が寄せられ、費用が100万円を超えた人が15人いた。また、半数以上が即日手術をしていた。厚労省は昨年9月、美容医療について、「即日施術の必要性が医学上認められない場合には、即日施術の強要行為は厳に慎まれるべき」とする通知を出している。

     相談にのった晴柀(はれまき)雄太弁護士は「施術台に乗せられた後で追加施術を勧められたケースがあった。この場合でも、追加施術が必要ないと思えば中止を求めるぐらいでないと後悔する。即日手術はせずに、きちんと考えてから手術をするべきか判断してほしい」と注意を促す。

    「5万円から10万円」のはずが…

     国民生活センターによると、2015年度に相談をした人(66人)が、手術のために心づもりをしていた費用は「5万円超から10万円以下」が34人で最多だった。しかし、実際にかかった額は「50万円超から100万円以下」が21人、「100万円超から150万円以下」も20人いた。

     また、国民生活センターが過去に手術を受けたことがある150人にアンケートをしたところ、「即日契約・即日施術」だったと答えた人が54人いた。

    http://withnews.jp/article/f0160718001qq000000000000000G00110101qq000013705A

    【【悲報】包茎手術で100万円!「手遅れと言われ真っ白に…」トラブルの実態www】の続きを読む

    1: 【楽】エロ速報 2016/07/05(火) 18:27:13.90 ID:r61xYfsK0● BE:342992884-PLT(13931) ポイント特典
     
    出演強要に罰金命令 AV業界は新作激減で“冬の時代”突入へ

    「6月は5本入っていた仕事のうち4本が中止になった」と苦笑するのは20代の企画女優だ。

     6月11日、都内のAVプロの社長らが逮捕された。所属女優を無理やりAV出演させて労働者派遣法違反に問われたのだ。
    7月1日、社長らに罰金100万円などの略式命令が下った。

     事件の余波は大きく、AVメーカーやプロデューサーはこぞって撮影を中止。その結果、女優やスタッフの仕事が激減している。
    問題はAV界の今後だ。業界関係者が言う。

    「いま業界が恐れているのが売春防止法。出演料を払ってセックスさせるのだから警察がこの法律で摘発してきたら
    プロデューサーらはお縄になりかねない。そもそもAVは本番は禁止で、警察が見て見ぬふりをしてきただけ。
    だから、どこのメーカーも撮影を中止して様子見しているのです」

     そうした中、新たな流れが生まれつつある。そのひとつが20歳未満の女優の出演禁止。
    未成年者の場合、厳密には親の承諾が必要だが、ほとんどの女優は内緒で出演している。18、19歳の女優が出なくなるとロリータファンはショックだろう。

     ユーザーが一番気にするのが本番撮影だが、あるAV宣伝マンによると、疑似に移行する可能性が高いという。

    「挿入なしの撮影が増えるはずです。今の女優はアヘアヘ言う演技がヘタ。ユーザーも目が肥えているから挿入していないと見抜く。
    本番が激減すればDVDは売れなくなり、『カリビアンコム』のような海外サイトを見る人が増えるでしょう。
    レイプや陵辱のほか、醜い男優と絡むブサ男ものみたいな女優が嫌がる作品も減ると思います」

     年齢確認を厳しくする動きも出ている。従来は女優が運転免許証やパスポートを提出すればよかったが、今後は本人が出演に同意する姿を動画撮影し、
    証拠として保管することになりそうだ。

    (続く)
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/184954

    【【悲報】AV業界は新作激減で“冬の時代”突入へ 20歳未満の出演禁止 擬似に移行する可能性もwww】の続きを読む

    1: 【楽】エロ速報 2016/07/01(金) 00:42:40.61 ID:CAP_USER9
    わいせつなDVDを販売していた疑いで、男らが逮捕された。

    有限会社エスコムの社長・清水 満容疑者(47)と、取締役の佐藤 勉容疑者(56)ら3人は、
    東京・新宿区にある店舗などで、女性器が露骨に映った、わいせつなDVDを販売した疑いが持たれている。

    DVDは、佐藤容疑者が監督して制作し、女性が服を着ている「着エロ」と称していたが、
    女性器をラップなどで隠しているだけだったため、警視庁は、わいせつにあたるとして逮捕した。

    調べに対し、清水容疑者は、容疑を認めているが、
    佐藤容疑者は、「アート作品で、わいせつではない」と容疑を否認している。
    no title


    以下ソース:フジテレビ 07/01 00:09
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00329199.html

    【【社会】「着エロ」と称し、わいせつDVD販売 会社社長の男ら4人逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ